サン・ラファエルのシュークリーム


先日、サン・ラファエルのシュークリームをいただきました。
このシュークリームが好みだと申しましたら、
たまに買ってきてくださって(*^^*)
いつもありがとうございます。

シュー生地が少しクッキー生地みたいな感じで、
カリッとしていておいしいのです。
写真を見ると思い出しちゃいますね(^^)/
ごちそうさまでした!

サン・ラファエル
静岡県浜松市東区半田山5-9-12

浜松でも雪!


今日は浜松でも雪が降りました!
白いモヤみたいに見えるのが雪です。
積もりはしませんでしたが、風が強く、
横殴りの雪が当たると痛い(=_=;)

残念ながら、10月下旬に予想外にやってきた台風に
対応しきれず、生育が遅れていたところへ、
この寒さで、いちご達の生育はさらに遅れております。
しかも、1月は寒い状態が続くということで、
いちご達にとっては厳しい状態となっております。
晴れが多ければまだよいのですが、、、

気象庁によると2月からは平均気温は平年並みに戻る
という予想になっていたので、天の神様に祈るのみです。

クリスマスツリー?


緑と赤でクリスマスカラーのサザンカ☆

近づいてみると濃いピンクなんですけどね(^^;)
今年のサザンカはすごくきれいだと思いませんか?
毎年きれいなのに気付いてなかっただけですかね(^^;)

新しいことが始まりそうな日


今日は冬至、1年で一番昼間が短い日、
明日からは少しずつ昼間が長くなる日ですね。

(ネットだけですが)調べてみると、
昔から色々な国でこの日が祝われていたようです。
明るくなる、暖かくなる、草木が芽吹く、
ことを考えただけでウキウキする気持ち、わかります(^^)

日本の旧暦では、冬至が11月になるように暦を作るらしい
のですが、10月が神無月で、出雲に神様が集まり、
11月に神様が各地へ帰ってくるというのも、
冬至と関係がありそうな気がします。

新しいことが始まりそうな日だと考えられていたんですね。

花を植えました


昨日からいちご狩りの予約を多数いただき、
ありがとうございますm(__)m

電話が鳴り響く傍らで、
毎年恒例の花を植えました。
暖かい浜松でも、平年より寒いらしく、
花苗も小さいんだとか。
たくさん咲いてくれる日が待ち遠しいです!

小國神社

IMG_1637_3
先日、小國神社へお参りに行ってきました☆
写真では綺麗に晴れているように見えますが、
実は浜松でも雪が降った先々週末に行ってまいりました。

車で行ったのですが、
浜北までは雪は無く、良かったと思っていたら、、、
天竜川を渡っているところで雪が降り始め、
森町に着くまで横殴りの粉雪、、、
怖かったです(T-T)

出店がたくさん出ていて、
我が家の子供たちは2人で3個のから揚げカップを
買っていましたが(なぜ2人で3個?^^;)
私はことまち横町で、お団子とおかきを買いました。
意外だったのはおかき。
一見普通のおせんべいなのですが(すみません^^;)
混ざり気のない感じの味で、これがおいしかったです。
くるみ味噌のお団子もおいしかった~

縁起物は行列だったので寄りませんでしたが、
木槌が気になったので、今度は覗いてみたいと思います。

小山城

IMG_1313_3
こんにちは。
お久しぶりの大河ドラマ真田丸にハマった我が家のお城めぐり第7弾。
(その時の様子は12/15のブログでご紹介しております)
もう直虎が始まって3話放送しましたね(^^;
直虎ももちろん見ています!

今日は小山城をご紹介。
小山城は今川が築いた砦に武田が築城した城で、
徳川はこの城を落とせなかったそうで、
まさにこれから直虎で見られそうなエピソードですね。

IMG_1314_3
現在の小山城の見どころは、
この武田流の馬出しや堀。
元々天守が無いところへ天守を建てているので違和感がありますが、
馬出しや堀はよく見えます。
当時の人はこれを人力で作っていたんでしょうね、、、感心します。

浜松城!

img_1178_3
こんにちは。
12/15のブログでご紹介したとおり、
大河ドラマ真田丸にハマった我が家のお城めぐり第6弾。
総集編が12月30日お昼からあるそうですね。

昨日の家康の誕生日、からの浜松城をご紹介。
まずは浜松城の石垣に注目。
この石、長良園の辺りで取れた石を運んだのだとか。
長良園から浜松城まで、車で30分くらい。
浜名湖から川を上って佐鳴湖から運んだんだろう
とは思いますが、どれだけの手間がかかったかと思います。

浜松城内は、三方が原の戦いの展示が印象的でしたね。
信玄と家康の攻防が分かります。
その中に、武藤喜兵衛こと真田昌幸がいた
という会話が真田丸でありましたね。
家康が浜松城にいるシーンもちょくちょく出てきました。

%e6%b5%9c%e6%9d%be%e5%9f%8e2016
天守門は改修が繰り返されたものの、
明治の初頭まで現存しており、
その時の図面を参考に、
2014年に復元されたものだそうです。
立派な櫓が出来ていてびっくりしました。
浜松城の入場券で櫓内に入ることも出来ますよ。

家康くんは日曜日を中心に出没してくれるそうです(^^)

岡崎城!&家康の誕生日!

img_1355_3
こんにちは。
12/15のブログでご紹介したとおり、
大河ドラマ真田丸にハマった我が家のお城めぐり第5弾。
総集編が12月30日お昼からあるそうですね。

今日は家康の誕生日!
(天文11年12月26日、西暦だと1543年1月31日です)
というわけで、家康が生まれた城、岡崎城をご紹介。
岡崎城内では子供向けクイズラリーがあって、
早くクイズラリーを完成したい子供は、展示そっちのけで(^^;
親はゆっくり見ることは出来ないかもしれませんが、
子供を飽きさせない、また来ようと思わせるところは
いいですね。

img_1359_3
三河武士のやかた家康館(外観取り忘れましたが^^;)
ロビーには本田忠勝、家康、榊原康政、井伊直政の鎧が。
ここの展示はとても分かりやすくて、
関ヶ原の合戦の展示は特に分かりやすかったので、
それぞれ武将がどう動いたのか詳しく知りたい方には
オススメです。

関ヶ原の展示が良くて3回くらい見ちゃったんですが、
見るたびに悔しい気持ちになりました。
(石田治部が~大谷刑部が~小早川秀秋~^^;)

岡崎城としては、真田丸というより、きっと来年の大河ドラマ
井伊直虎の方が関わるのかな?という感じですが、
三河武士のやかた家康館の展示はオススメです。

松代城!

img_1291_3
こんにちは。
12/15のブログでご紹介したとおり、
先週の日曜に最終回を迎えた大河ドラマ真田丸。
にハマった我が家のお城めぐり第4弾。
総集編が12月30日お昼からあるそうですね。

今日は長野市にある松代城をご紹介。
1600年まで海津城と呼ばれていたこの城は、
信玄と謙信の争いの中で武田が造った城でした。
1561年には武田家家臣春日虎綱が入城。
1582年武田が滅亡し、織田家家臣森長可が入城。
しかしすぐに本能寺の変が起き、上杉の城となり、
春日信達が入城ました。

なぜこんなに細かく書いたかというと、
真田丸では、武田滅亡から森長可が入城するも、
本能寺の変で長可が退却。
その後、当時北条についていた真田が、
上杉から北条につくように春日信達を調略する。
という話があるからです。

そして、大坂夏の陣から7年後の1622年、
真田信之が城主となります。
うーん、歴史ってすごい。

%e6%9d%be%e4%bb%a3%e5%9f%8e2016
石垣はずっと残されていて、
門や塀、橋を復元されたそうです。

%e7%9c%9f%e7%94%b0%e5%ae%9d%e7%89%a9%e9%a4%a82016
写真右下の真田邸は、江戸時代末期の真田家のお屋敷、
宝物館は真田の家に残されていたいろいろなものが
展示されていて、書状とか見ごたえがありました。
最後に、赤備えを体験できるコーナーがありましたよ。